|第71回日本薬学会関西支部総会・大会:優秀口頭発表・優秀ポスター発表賞受賞者


|大会概要

大会開催日
2021年10月9日(土)
開催場所
近畿大学東大阪キャンパス(オンライン開催)
参加登録費
一般 3,000円
学生 無料
事前参加登録
2021年7月1日(木)~ 2021年9月30日(木)
一般演題申込
2021年7月1日(木)~ 2021年7月26日(月)2021年8月1日(日)*演題申込み期間を延長しました。 演題登録は締め切りました。
奨励賞応募申込
2021年7月1日(木)~ 2021年7月18日(日)
詳細については日本薬学会関西支部HP「2021年度関西支部奨励賞募集要項」
をご確認ください。http://shibu.pharm.or.jp/kansai/award.html

|特別企画

特別講演

「小胞体の機能と制御のダイナミクス」

京都大学・大学院理学研究科(生物物理学教室)・教授 森 和俊 先生

招待講演

「マンモス復活プロジェクトから考える生殖生物学の将来展望」
近畿大学・生物理工学部遺伝子工学科 教授
松本 和也 先生
「タンパク質プロテオフォームの大規模解析」
京都大学・大学院薬学研究科(製剤機能解析学分野)教授
石濱 泰 先生
「臨床エビデンスの取得を通じた漢方薬の価値創造」
株式会社ツムラ 国際開発本部 本部長
金子 篤 先生
「感覚免疫学」
自然科学研究機構・生理学研究所 特別協力研究員
丸山 健太 先生
「網羅的全血メタボローム解析によるヒト老化、フレール、認知症
(含むアルツハイマー)の理解進展と治療法の模索」
沖縄科学技術大学院大学 教授(京都大学名誉教授)
柳田 充弘 先生
「JADA公認スポーツファーマシストとしてのアンチ・ドーピング活動」
大阪府薬剤師会事務局長 JADA公認スポーツファーマシスト
鈴木 波留子 先生

 

|一般演題 *演題申込み期間を延長しました。 演題登録は締め切りました。

口頭発表(発表10分、討論2分)

部会ごとに発表を行います. 部会(50音順):医療薬学・薬剤学部会,衛生化学部会,生薬学・天然物化学部会,生物化学部会,物理化学部会,分析化学部会,教育系薬学部会, 薬物治療学・薬理学部会,有機化学部会.2020年度支部奨励賞受賞講演(講演時間20分)は関連部会で行う予定です.

 

<発表方法> 口頭発表はZoom Webinarを利用し、事前に作成頂いた動画ファイル(縦横比16:9)による発表(10分)およびオンラインでの質疑応答(2分)として行う予定です。動画ファイルの再生等の操作は大会事務局にて行い、質疑応答はライブにてご対応いただきます。

*動画ファイル作成マニュアル等、発表方法に関する詳細は8月中旬以降公開(予定)

 

「口頭発表の要旨作成用テンプレートは、[口頭発表受付]」ページよりダウンロードできます(ダウンロードには事前参加登録を完了する必要があります)。要旨のイメージ(レイアウト、文字数など)はこちらの”投稿用テンプレート(参照用)”で参照いただけます。

 

口頭発表用資料作成・提出要領

口頭発表用資料は、こちらの口頭発表資料作成・提出マニュアル.pdfを参照の上、ご作成ください。ご作成頂いた発表用動画は、ファイルの転送の項をご参照の上、ギガファイル便(https://gigafile.nu/)にアップロードしていただくとともに、ギガファイル便の「共有URL」「ダウンロードパスワード」について、発表データファイル提出フォーム(https://forms.gle/bFkrjypeBAahcajq8)に送信ください(提出期間:9/1(水)~9/16(木)) 。

 

口頭発表実施マニュアル(9月1日以降公開予定)

 

ポスター発表

学部生ならびに大学院生の学術的な研究発表を広く募集します.関西支部長特別企画として「在宅医療推進教育プログラム」の発表枠を設ける予定です.

本年度の在宅医療推進教育プログラム(HOPE) の発表枠につきましては、コロナ禍にいて在宅業務体験の実施が困難であったこと、関西地区における緊急事態宣言解除後の在宅業務体験の実施についても未定であることから、見送ることとなりました。

 

<発表方法> ポスター発表はZoomのブレイクアウトルーム機能を利用し、事前にMicrosoft Powerpoint(A4サイズ、縦横比16:9)で作成したスライドを用いて発表および質疑応答を行います。示説時間は60分を予定しています。また、示説時間前の閲覧用として発表用スライドのPDFファイルを別途ご提出いただきます(9月初旬~中旬以降に閲覧用ファイル登録受付開始予定)。

*ポスター発表用ファイル作成マニュアル等、発表方法に関する詳細は8月中旬以降公開(予定)

 

口頭発表とポスター発表のそれぞれから優秀発表賞を選出します。なお、優秀発表賞の選考は日本薬学会の学生会員が対象となります。

学生会員登録中で会員番号が確定していない方も、優秀賞に応募できます。会員番号確定後、「お問い合わせ」ページより学生会員番号をご連絡ください。

 

ポスター発表用および閲覧用資料作成・提出要領

ポスター発表用資料は、①発表用スライド(A4版)②閲覧用ポスター(A1版)の2種類をご用意ください。資料作成については、こちらのポスター発表資料作成・提出マニュアル.pdfを参照の上、ご作成ください。ご作成頂いた閲覧用資料は、マニュアルの閲覧用ポスター(A1サイズ)の提出方法の項をご参照の上、マイページよりアップロードしていただきます(提出期間:9/1(水)~9/22(水))。なお、閲覧用資料の作成は、ポスター作成例.pdfをご参照の上、以下の雛型をご使用ください。

 

閲覧用A1ポスター(レイアウト無).pptx>または<閲覧用A1ポスター(レイアウト有).pptx

 

ポスター発表実施マニュアル(9月1日以降公開予定)

 

発表申込および要旨受付期間 *演題申込み期間を延長しました。 演題登録は締め切りました。

7月1日(木)~ 7月26日(月)8月1日(日)

 

2021年度関西支部奨励賞 *募集期間を延長しました(2021年8月1日迄) 演題登録は締め切りました。

「2021年度関西支部奨励賞」の応募者(口頭発表)を募集します。
詳細については日本薬学会関西支部HP「2021年度関西支部奨励賞募集要項(http://shibu.pharm.or.jp/kansai/award.html)」をご確認ください。

|参加者の皆様へ

事前参加登録時に表示される聴講希望選択にて、聴講を希望する招待講演を一つ選択してください。